RUNTEQ 勉強会の風景

イベント

みなさんこんにちは!
最近一番欲しいものは「愛想」。
宮水です!

本日はRUNTEQの勉強会についてお届けしたいと思います!

RUTNEQでは、月に1度全員で勉強会を行います!

RUNTEQでは、「自走力」や「調べる力」を大切にしているので
各自で調べてきてもらって、プレゼン後の質問タイムで知識を補完する、というスタイルを取っています!
今回は、2〜4期のみんなで勉強会を行いました!

2期生のお題は「セキュリティ」
4期生のお題は「Gitについて」
です。

勉強会風景はこんな感じです。

こちらの写真では、4期生のけんぞー君が発表してくれています(๑╹ω╹๑ )

こちらは2期生の小林さんがセキュリティについて発表してくれています。

受講生のみなさんは、RUTNEQに来る前Gitをあまり触ったことがなかったようですが、カリキュラムの課題や勉強会の資料作りを通して理解がかなり深まったようです!!

セキュリティについても、私自身言葉では知っていても、どういう対策があって、どういう方法でハイジャックされるのかなどは発表する機会がないと調べることもしなかったのでとても緊張しました(笑)

発表後の質問タイムでは、資料に関する気になった点、普段使っていてわからない点をメンターに相談して過ごします。

なるほど、同期はこんなことを疑問に思っていたのか〜
意外とうまく説明できなかったから、理解できてないのかも…
この質問に答えられたから、自信に繋がった!
など、勉強会を通して知ることができます♪

以上がRUNTEQの勉強会レポートでした!

みなさんも、「学生の時の受け身の授業」よりも
「自分で発表資料を作成する授業」の方がよく覚えている、といったことはありませんか?

RUNTEQではあえて授業は行わず、
常に受講生の疑問に答えてあげられるような環境
つまり「自走力」を養っているのだなーと勉強会を通して実感しました!

自走力を養いたい方は、ぜひRUTNEQへ!