ポートフォリオ

Ruby on Railsのポートフォリオ例:プログラミングスクール修了生作品 | RUNTEQ

「未経験からWebエンジニア転職を成功させたい」「評価されるポートフォリオはどう作ればいいの?」RUNTEQを修了した駆け出しエンジニアのポートフォリオ参考例をまとめました。主にRuby on RailsでプログラミングされたWebアプリやサービスです。就職活動や転職活動でどういった点が評価されたのか、作り方やアイデア出しなど、Webエンジニア転職に参考になるポートフォリオまとめです。

Common Wallet

共働き夫婦向け共通財布専用の家計簿アプリです。
アイデアを他の受講生に相談して深めたり、複雑なテーブル設計に苦労したそう。
累計1.6万PVというポートフォリオながら長く愛されるサービスになった秘訣が参考になります。

さけぐらむ

性格診断に基づいてその人にあった日本酒をおすすめしてくれるアプリです。
運用でAWSに挑戦、転職活動の面接でも高く評価されました。
制作はたった2週間!ユーザー目線での技術の選定が参考になります。

TaskQuest

タスクをゲームの敵のように倒していきながら楽しく管理できるアプリです。
使い心地や見た目の楽しさの向上のためモーダル表示やドット絵アニメーションに挑戦。
結果ユーザー数が920人・PV数5800を記録し、スカウト内定にも繋がりました。