RUNTEQ BLOG 公式サイト
RUNTEQ式!リモート学習のススメ

RUNTEQ式!リモート学習のススメ

RUNTEQ式!リモート学習のススメ
2020/04/10

コロナウイルスの影響により外出自粛のため、リモート学習でプログラミングを学んでいる方も多いと思います。RUNTEQも完全リモートでのサポート体制を整えて、プログラミング学習を応援しています。

えっ?リモート学習だとモチベーションが続かなくて学習の進捗が悪い??
RUNTEQではそんなことが起きないような取り組みをしています。
みんなで楽しんで行けば大丈夫なはず!徹底解説していきます!

Zoomマスターになろう

RUNTEQでは学習を開始したらzoomに入っていただくことをお願いしています。ミュートにしていて黙々と学習を進めています。ここまでは、あるあるかと思います。
でも、ただもくもくするだけだと楽しくないですよね!!!
zoomを楽しむコツを紹介しちゃいます。

バーチャル背景を設定しよう!

zoomにはバーチャル背景という機能があり、好きに背景を変えることができます。
バーチャル背景を設定するとプライバシーを守ることもできますし、あいつの背景おもしろいなって話のネタにもなります。また、他のコミュニティの話では、バーチャル背景に合わせてコスプレをしている高度な技をお持ちの方もいるそうです。

バーチャル背景に巨大らんてくんを設定することもできます。

Snap Cameraに挑戦!

zoom芸にはなくてはならないアプリSnap Cameraです。
女性になることができたり、じゃがいもになっちゃったり、頭の上にねこを乗っけたりといろんなエフェクトがあります。これを変えるだけでもすごく楽しいです!ぜひ、Snap Cameraを取り入れてみましょう。

私がお気に入りのsnap cameraです。ポテト可愛いです。

ブレイクアウトルームを使いこなそう!

zoomの便利機能の1つにブレイクアウトルームというものがあります。

ブレイクアウトルームとは、個別に部屋を作ることができ、その部屋にいる人のみやりとりができるようになります。

ブレイクアウトルームを利用してRUNTEQでは、ストレッチを毎日18:00~、週2回雑談タイムやRUNTEQ受講生向けのイベントも開催しています。
その他にも様々なコミュニティでオンラインイベントをたくさん開催しています。この機会にイベントに参加してみるのをおすすめします!

18時からのストレッチタイム。みんな画面から消えるくらい頑張っています!

その2:Slackで相互サポートを!

RUNTEQでは各受講生ごとにTimesを作っていただいてます。
そこで日々の学習から学んだことをアウトプットしていただいたり、詰まっていることをつぶやくようにしています。
講師の方がサポートするだけでなく、先に課題を進めている受講生がサポートしているときもあってコミュニケーションの一つになっています。
Timesの運用について気になる方はこちらから。

また、RUNTEQでは、雑談チャンネルはもちろん、そのほか個性的なチャンネルがたくさんあるので、いくつか目玉チャンネルを紹介させていただきます!

健康志向の方必見『マッスルチャンネル』

マッスルチャンネルではおすすめの減量メニューやプロテインなどを紹介していたり、ランニング報告だったり、皆さん自由につぶやいています!
筋トレガチ勢の方が多数いるので、すごくモチベーションが高まります。
つい、1人だとサボりがちな筋トレでもみんなでやることで楽しく続けられます!

おすすめ減量メニュー。みなさんも、お試しあれ!
見習いたいですね。

決意表明をする『やる気チャンネル』

学習を始める際に決意表明と終わった時に何をやったのかを報告するチャンネルです。
ただの日報チャンネルに見えがちですが、これが意外と盛り上がるんです!
みんなの何気ない日常が見えるのですごく楽しいですよー!

朝からお酒を飲んでいる受講生がいたり。笑
これからオンラインあるあるになりそうな話ですね。

まとめ

RUNTEQがおすすめするリモート学習を続けるコツ。。。
zoomとslackを駆使してオンラインを全力で楽しむ!
それに限ります。
プログラミングの学習も同じで、たくさんの壁に突き当たりますが、ひとつひとつを楽しむことで、乗り越えられ、次に行く楽しさが出てきます。
オンラインでみんなに協力してもらいつつ楽しく、着実にプログラミング学習を継続していきましょう。

一緒にWebエンジニアの一歩を
進んでみませんか?

随時、受講生募集中です!

説明会に参加する

こちらの記事もオススメです