RUNTEQ BLOG 公式サイト

リモートワークはzoomとdiscordの併用が最強説

2020/04/09

みなさん、こんにちは。
RUNTEQです。

RUNTEQではリモートワーク開始となってから2週間が経ちました。
これまで試行錯誤しながらリモートワークツールを模索してきた結果、「zoomとdiscordの併用が現時点ではベストプラクティス!」という結論に達しました。
今日はRUNTEQで培ったリモートワークノウハウを大公開します!

 

前提

RUNTEQチームは下記構成です。

  • エンジニア4名、ビジネスサイド2名
  • 合計6名で1チーム
  • 定例MTGは週1回程度、困ったら都度相談するスタイル

 

常時zoom利用をして見えてきた課題

多くの企業さんでzoomを既に利用されているかと思います。RUNTEQでもzoomを利用してチームメンバーの顔が常に見える状態にして何か困ったら話せる状態にしていました。とても便利なツールであることは間違い無いのですが、完全リモートワークをする上でいくつか問題点が出てきました。

気軽に話しかけられない

普段の業務では、相手の顔色や集中度合いを見てから話しかけるかどうかを決めている一方で、zoomだと相手が今何の業務をしていて、話しかけて良いかどうか判断つきません。しかも、「◯◯さん、今ちょっと良いですか?」とzoomの音声ONにして聞くと、チーム全員にも聞こえてしまうためノイズになります。仕方ないのでslackやzoomのチャットでメンションを飛ばしても、レスは遅くなってしまうことが多いです。

話しかけられると集中できない

逆の立場で考えて、時間帯によっては集中してやっつけたいタスクをしているとしましょう。不用意に話しかけられたら集中力が途切れてしまいますよね。だからと言って、「ごめん、集中したいから話しかけないで」と伝えると、もうその日は誰も声をかけてくれないかもしれません。リモートであるからこそ普段の何気ない会話やコミュニケーションを増やしていかないといけないのに、その機会を奪ってしまうことになりません。話しかけられたいけど、話しかけられたくないというジレンマに陥ってしまいます。

歌いながら仕事ができない!

RUNTEQオフィスで仕事をしていた頃はみんなが大好きなGRAYをBGMにしてみんなノリノリで仕事をしていました。6人チームの2名が仕事しながら熱唱するような環境です。実際に該当のエンジニアに聞いてみたところ、「詰まったときに奇声を発せられる環境は最高ですね。」とのことでした。しかし、zoomだと同じBGMで仕事ができないので一体感が減ってしまうという課題が浮き彫りになりました。

 

zoom×discordが全てを解決!

discordとは、ゲーマー向けボイスチャットアプリです。
https://discordapp.com/
RUNTEQでは、顔を見れる環境にするためにzoomを使用して、音声は全てdiscordをつないで話をしています。このアプリの併用によって、リモートワークがとても効率良くなります。

気軽に話しかけられる&邪魔されずに仕事ができるの両立

discordには個人別にアプリ内のマイクとイヤホンのON/OFF機能が備わっています。また、他のボイスチャンネルには声が届かない仕様になっているため、トピックを分けてチャンネルを作成すると効率よくチームでの仕事が進みます。

RUNTEQで使用しているdiscordの画面

例えば、集中して仕事をしたいときは#集中部屋というチャンネルを作って黙々と作業に徹することができます。一方で、#雑談部屋は仕事はしているけど気軽に話しかけて良いチャンネルとして設定しているため、自然と雑談が生まれていきます。#喫煙所では、タバコミュニケーションが可能です。

また、権限を付与すれば他人を雑談部屋に呼ぶことができます。例えばアプリが落ちて緊急対応が必要となった場合、集中部屋にいるエンジニアを一箇所に集めて話をすることができます。

カラオケもできる!

DiscordではRythmというMusicbotを導入すればみんなで同じBGMで仕事をすることができます!
https://rythmbot.co/

カラオケチャンネルでみんなで同じ曲を聴ける!

 

zoom×discordの問題点

ここまで限りなくリアルなコミュニケーションに近い環境が生まれたのですが、1つだけ問題点があります。大人数で参加すると固まってしまう点です。

運営チームだけでなく、RUNTEQ生も交えて15人程度で試してみたところ、音声が途切れ途切れになってしまい、アプリが期待通りに動いてくれませんでした。。。

今は6名程度の少人数のみで動かしているので、やはり少人数が適切ではないでしょうか。何人まで行けるかはわかりませんので是非試してみてください。

 

まとめ

zoom×discordを使用すると下記のような効果が得られました。

  • 仕事中に気軽に話しかけれるようになる!
  • 仕事中に気軽に話しかけてもらえるようにもなる!
  • カラオケや喫煙所などの擬似体験ができる!

リモートワークの方法に悩んでいる方は是非試してみてください!RUNTEQではzoom×discordが最強だと思っているので、ご意見・反論・まさかり何でもお待ちしてます!

現役エンジニアの元で実務で通用するプログラミングスキルを習得したい方はこちらから↓↓

https://runteq.jp/

一緒にWebエンジニアの一歩を
進んでみませんか?

随時、受講生募集中です!

説明会に参加する

こちらの記事もオススメです